こんにちは住工房です(^_^)/

ご無沙汰していますが、皆さまお元気でしたでしょうか??

高草は先週末ついにおうちで扇風機を稼働させました!!笑

最近梅雨前とは思えないほどの暑さが続き、すでに夏バテ気味の方も

いらっしゃると思います(><)

熱中症予防の為に、食欲がなくても水分補給はなるべくこまめにするよう

心掛けてくださいね!!\(◎o◎)/

ちなみに梅雨入りは目前だそうですよ!(^^)!

***********************************************************************

さてさて話は少し変わりますが、先週の土曜日の地震皆さま大丈夫でしたか??

高草は神奈川県でプチ同窓会中だったのですが、外にいても揺れているのが

ハッキリわかるほど大きな地震でした((+_+))

***********************************************************************

ちなみに地震は、小笠原沖で発生したマグニチュード(M)8.5の巨大地震だったようです。

通常の地震とは少し異なり、深さ590キロという極めて深い場所で起きた「深発地震」と

呼ばれるもので、東京大地震研究所教授は「これだけ大規模の深発地震は世界的に見ても

例がない」と話しているようです。

深発地震が少ない理由の一つは、地球の深いところほど圧力が高く、岩が動きにくいことが

あげられます。

さらに深い場所は温度が高く、岩が比較的軟らかくなり、たとえ動いても大きな揺れを伴う

破壊現象が起きにくいのです。

しかし、例外としてあげられるのが今回発生したような、周囲より温度が低く、

硬いプレート内の地震です。

震源から遠く離れた地域でも強い揺れが観測される「異常震域」と呼ばれる現象が

起きたのは、地震の規模が大きく、プレート内の地震だったためということなんです。

各地の震度と震源の位置

***********************************************************************

最近火山活動の活発化や、各地での地震のニュースなどを見ると、とても不安になります。。。

備えあれば憂いなし」と昔から言われているように、災害時に必要なものは

きちんと準備しないといけないなぁ…と改めて感じてしまいました。

また、地震の際に危険とされているブロック塀の倒壊屋根瓦の落下

などの対策今のうちにしておくと良いですよね(^^♪

いざ地震などが起きて、もしも誰かを怪我させてしまってからでは

取り返しがつかないですからね!!(><)

余談ですが、瓦の屋根は大変重さがあるので、お家への負担も大きいのです。

最近では瓦風の見た目で、もっと重量が軽い商材などもありますので、

気になった方は是非ご相談ください(*^_^*)

また、屋根の劣化は目に見えずらいので、一度点検してみても良いかもしれません!!