こんにちは!住工房です。お盆も過ぎて、まだまだ暑い日々が続いている折、皆さまに残暑見舞い申し上げます。

 

夏といえば、地表にふりそそぐ強烈な日差しがつらいですよね。少し歩いただけでくらくらしてしまいますね。

日差しへの対策として、直射日光による暑さから大事な頭を守るには、帽子の着用がおすすめとなります!

 

太陽の紫外線を防ぐため、帽子のふち(つば)の部分に、視界を遮らない透明なビニールのひさしが付いている

形状のものもあり、これは前方からのウイルスなどの飛沫をさえぎる防御壁のような役目も果たせます。

 

この形状をさらに発展させた、コロナハットというアイデア商品も出回っているようです。

なかなか、おさまる気配を見せないコロナウイルス。この先もどう感染を防いでいけばよいか、

不安を感じられている方も多くいらっしゃるかと思います。

(感染してしまうと自分だけでなく周りの方にも大変な思いをさせてしまうことになります。。)

 

夏の日差しとウイルス感染を同時に対策することができれば一石二鳥ですよね!

ひさしの長い帽子は、おしゃれなデザインのものも多く流通しています。

外出の際のお供に着用されてみるのもよいかと思います!