こんにちは住工房です(^◇^)

今日もとってもいいお天気で気持ちがいいですね!

熊本県の大地震から約一か月が経過しましたが、みな様はもしもの時の備えはどのようにされていますか?

ここ三島市もいつ大地震に見舞われるかわからない地域ですね。

だからこそ、普段から備えをしっかりとしておきたいですね。

防災4

実は私、約20年ほど前に旅先のグアムでマグニチュード8.1の地震に遭遇してしまった経験があります。

5日間の楽しい旅行のはずでしたが、2日目の夜に被災し、それから帰国までは散々な目に合いました。

電気も水道も帰国の日までとまっていたので、ものすごく不便な生活を送らねばなりませんでした。。。

食事はホテルの非常食でしのげましたが、困ったのはトイレです!

部屋のトイレは流すことができないので、プールの水をバケツにくんでプールサイドのトイレに並ぶことを一日に何度やったことか。。。

もちろん、シャワーも浴びれず、顔や手はミネラルウォーターで洗っていました。

防災2

水がないと本当に困るんです!

これを教訓に、我が家ではお風呂の残り湯は常に浴槽にあるようにしています。

ミネラルウォーターを飲料として備蓄しておくことはもちろん必要ですが、お風呂の残り湯はトイレを流したり手を洗ったり、もしもの時には絶対に役立ちますよ(^o^)/