三島市にスターバックスカフェができました。

このスターバックス お年寄りの人は 「頼み方がわからない」という方がとっても多いです。

緊張するみたいです。

まず メニューを渡されて 普通のコーヒーが一番最初にないからだと思いませんか?

昔からある喫茶店では コーヒー 紅茶 の順番です。

そして オレンジジュース クリームソーダとかではないでしょうか?

これは たぶん コメダコーヒーのメニューに残っているのでしょう。

そして 見つけることのできなかったコーヒーのメニューを考えずに

勇気を出して 「コーヒーください」といいます。

そうするとお店の人が 「サイズはどうなさいますか? TALLですか?」

と 聞いてくるのではないでしょうか?

ここでも緊張が…トールって何?

聞いていいものか? ちょっと恥ずかしい。

「じゃあ それで」って みんな並んでいるし いろいろ聞くのもちょっと

やっと 頼めて 「やれやれ 疲れた」 お砂糖とミルクのコーナーに行くと

シナモンやキャラメルソースなど いろんなものが置いてあって 入れてみたくなって

でも ちょっと恥ずかしい(こんなのに入れてるよ!って思われたら?)

隣を見ると 若い人が 当然のようにホイップクリームの入った飲み物に

いろいろトッピングしている 勇気を出して入れてみると

w。。。 入れなきゃよかった。

まわりを見ると もっと小さいのを飲んでいる人がいて あのサイズでもよかったなぁ?なんて

思ったりして この緊張は疲れる!

価格からしても 普通の喫茶店に行けばよかったかも?

こんな感じですか?

初めてっぽい人が注文するコーナーなんてあればいいのに

みんな元気ですが 忙しそうで 大きな声で 「〇〇〇にしますかぁ?」

なんて言われると みんなに見られそうで 恥ずかしい ではないか?

そんなかんじで 緊張して 疲れたなんて声も 誰かがいないと頼めない

なんて聞くと この後に乗せようと思った スターバックス第2弾はもっと

ハードルが高いかもしれないのですが もしかしたら 健康志向のお年寄りは

「それだったら メニューの少ないコメダじゃなく スタバってやつに行ってみようかな?」

って思うかもしれません