こんにちは!住工房です。秋分の日を過ぎてから、とても暑かった日々が遠く感じるほどすっかり涼しくなって
過ごしやすくなりましたね!

皆さまもお出かけしやすくなったのではないでしょうか!?


これまで薄着で就寝できていましたが、夜間に寒さを感じるようになりました。

皆さまも今日この頃、体感されているのではないかと思います。

季節の変わり目では、気温の変動幅が大きくなって、体が冷えることで体調を崩してしまう恐れがありますので

衣替えなど気温に合わせた対応も早めに実施していきましょう!


体が冷えると血流が悪くなり、ウイルスなどへの抵抗力が下がり、咳やだるさなど風邪の初期症状が現れます。

普段と違う体調への変化にお気づきになるかと思います。

風邪にかかってしまうと治るまでつらい思いをしますので、日々、予防に努める習慣が何よりも大切です!

  

 

どなたでもできる風邪予防の方法としましては

・ 外出する際にはマスクを身に付ける

・ 家に帰ってきたら手洗い・うがいを徹底する

・ アルコール消毒で殺菌する

・ 栄養をしっかりとる

・ 睡眠時間をしっかり確保する

などが有効です!

 

ところで、皆さまは正しい手洗いの方法をご存知でしょうか。

石けんなど使うにしても、簡単に洗い流して済まされる方、多いのではないでしょうか!?

実は、これでは、ばい菌やウイルスがきちんと落ちていないのです。。

せっかく手洗いを行なうのですから、正しい方法できれいにしたいですよね!

 

清潔になる手洗いの正しい手順をご紹介しますので、ぜひ実践いただければと思います!

爪は短く切っておき、時計や指輪など外していただいた上で、

 手順1.流水でよく手をぬらした後、手のひらに石けんやハンドソープをつけ、よくこすります

 手順2.手の甲をのばすようにこすります

 手順3.指先と爪の間を丁寧にこすります

 手順4.指の間を洗います

 手順5.親指と手のひらをねじり洗いします

 手順6.最後に手首も忘れずに洗います

洗い終わりましたら、仕上げとして、十分に水で洗い流してください。

 

これから訪れる秋の季節、やはり元気で活動的な毎日を送りたいですよね!

散歩や軽めのハイキングなど、無理のない運動をして体力をつけることも予防の一つの方法になります。

 

以上の対策はコロナウイルスの感染拡大防止にもなりますので、ぜひ習慣化いただいて

健やかな日々をお過ごしいただければと思います!