こんにちは!住工房です。今年も大掃除の時期となりました。

やらなければと思いつつも、いざ始めるにはなかなか決心が要りますよね!

何かと忙しい年末に慌てずにすむよう、早めにやっつけてしまいませんか!



とはいえ、やはり掃除は短時間でラクに済ませてしまいたいものですよね。

お掃除をラクに行うために、どんな道具を使うとよいでしょうか!?

各種メディアでも紹介されている、汚れ落としに最適なおすすめグッズをご紹介します!


水垢・黒カビ・油汚れなどは「酵素系洗剤」「メラミンスポンジ」「マイクロファイバークロス」で

きれいにすることができ、これらはにおい消しなどにも効果的です!

油汚れや黒カビは、まず少量のお湯を加えた酵素系洗剤で漬け置きしてください。酵素系洗剤に

つけたキッチンペーパーを貼り付け、ラップを重ねるとさらに効果ありです。10分後、メラミン

スポンジと酵素系洗剤でこすり、最後にマイクロファイバークロスで拭きとるときれいになります!


いずれの道具も、お肌の油分も奪うので、掃除前後には顔や手の保湿ケアをおすすめします!


※酵素系洗剤は、オキシ漬けとしてよく使われる「オキシクリーン」などがあります。

※メラミンスポンジは、洗剤を使わずに水だけで簡単に汚れを落としてくれるスポンジです。

※マイクロファイバークロスは、マイクロレベルの極細繊維を使って作られたふき取り用

 クロスで細かい塵を取る性能が高く、住宅のガラスのふき取り用として人気があります。


コンロ周りの油汚れには、重曹スプレーを吹きかけ、キッチンペーパーを貼って湿らせます。

10分ほど放置し、布巾で拭きとるときれいに落ちます。畳やフローリングの汚れへも同様に、

重曹やセスキのスプレーを吹きかけて、水拭きで落とします。


自然に優しいナチュラル洗剤の重曹とセスキは特徴が似ていますが、重曹は研磨力があり、

蛇口などの頑固な汚れに、セスキは洗浄力が強く、広い範囲の脂汚れや浴室の体脂汚れに

効果があります。


冷蔵庫や電子レンジには、電解水を吹き掛けて磨き、布巾で拭き取るときれいになります。

換気扇やコンロ回りの壁などの油汚れも、同様に電解水で磨くときれいになります。

定期的にお掃除していれば簡単に汚れがとれて大変便利です。


※電解水は、食塩水や塩酸を電気分解して生成される殺菌・除菌を目的とした水です。


ホコリ取りのフィルターやクリーナーなども掃除を時間短縮できる便利グッズです!


上記でご紹介した商品は、お近くのホームセンターやドラッグストアなどで販売されて

いますので、お買い物ついでにチェックしてみてください!


また、100円ショップでも、マイクロファイバー雑巾や各種ブラシ類等々、便利な

お掃除用具を安価で入手できますのでオススメです。


便利グッズを揃えていただいたら、すぐに時間を決めて行動開始しちゃいましょう!

賢く手際よくきれいにする方法で、ぜひラクにお掃除していただければと思います!