こんにちは住工房です(^^♪

今日は台風が来るということでビクビクしている高草です(><)笑

今朝ニュースを見たら、台風の速度が速まっていて、夜11時くらいから

未明にかけてやってくるようです(゜o゜)

物干しざおや、植木などが飛ばないようにしまっておかないとですね…(+_+)

今回は台風と言っても本州に近づくにつれて勢力が弱まっているようで、

温帯低気圧に変わる可能性もあるようです!!

しかし!!温帯低気圧になっても風邪や雨は強いので、油断は禁物ですよ!!

今年はちょっと異例で、また次の台風が来ているようなのでこれからも注意が必要ですね。。。

***********************************************************************

さて、今日はそろそろ対策を始めるべき「紫外線」についてご紹介していこうと思います!!

最近は広く知られるようになってきましたが、春の紫外線はあなどれません!!

まだまだ紫外線対策なんて必要ないのでは?!と思っている人!!

危険ですよ!!!!!



年齢を重ねるたび、しみやそばかす、しわなどお肌のトラブルが増えてきますが、

その増え方は紫外線を浴びている量に比例するのです(+_+)

出来る限りきれいなお肌でいたい!!

そのための紫外線対策で活躍するのが日傘(^_-)-☆

しかし日傘の選び方を間違えていると、きちんと日傘をさしていても

日焼けしてしまうのをご存知でしたか??

絶対日焼けしないためには…
美白美人を目指すためには…

一体どんな日傘がいいのでしょうか??

***********************************************************************

<遮光、遮熱、UVカットの違いって??>

日傘を選ぶときに表示をよくみてみると遮光、遮熱、UVカットなど

色々と書いてありますよね?

高草も違いが今一つ分からないので、調べてみました\(◎o◎)/!

ちなみに、太陽光は波長によって赤外線・可視光線・紫外線に分類出来ます。

 

————————————————————————————————
遮光率

遮光というのは太陽光の中の可視光線をカットする率です。

つまり、これが高い=影が濃いということ。

光をさえぎるということのようです(゜o゜)

遮光1級・・・遮光率99.99%以上
遮光2級・・・遮光率99.80%以上
遮光3級・・・遮光率99.40%以上

0.1%の違いなんて…って思ってしまいますが、この少しの違いはとっても大きいのです!!
————————————————————————————————–
UVカット率

紫外線、UV-A,UV-B,UV-Cをカットする率です。

つまり、これが高いというのは日焼けしにくい、シミができにくい

ということです。
————————————————————————————————–
遮熱

これは文字通り熱をさえぎることができるということです。

日傘をさすことで涼しいと感じたり、熱中症などの予防になるということです。
————————————————————————————————–
つまり、絶対に日焼けをしたくないという人は「UVカット率」に着目しないと

いけないということなんです!(^^)!

いくら遮光や遮熱加工がしてあってもUVカット率が甘かったら

意味が無くなってしまうのです。

遮光や遮熱は「日除け」、つまりまぶしさ暑さを防止するのを目的とするときに

参考にしてみてください!!

***********************************************************************

紫外線対策でもう一つ注意しなければならないことは、「照り返し」です!!

紫外線は上から降ってくるだけではありません!!

気象庁ホームページ によると、アスファルトで10%、砂浜では25%もの紫外線が

反射し、照り返してくるそうです(>_<)

つまりいくらUVカット率の高いものをも選んでも、照り返しのことを全く気にしていなければ

紫外線対策をしていないのと同じになってしまいます。

では照り返しについてはどんな対策があるのでしょうか??

もちろん日焼け止めをしっかりと塗るということが大切です(*^^)v

その他には、日傘の内側の色を黒や紺といった濃い色にすることがおすすめです。

また、日傘は長く使っていると生地が傷んできたり、UVカット率が下がって

きたするので、気を付けてください(><)

寿命は大体2~3年と言われているようです!!

***********************************************************************

いかがでしたか??

日傘に寿命があったなんて驚きです!!(゜o゜)

ちなみにおうちの外壁にも寿命があります!!!!

日傘同様、目に見える変化が少ないので、そのままにしてしまう方も多いですが

寿命を超えて放っておくと、水漏れの原因やお家の基礎の腐食などを

引き起こす可能性がありますので、ご注意ください(>_<)

日傘もおうちも寿命に合わせて変えることが大切ですよね(^_-)-☆

ちなみに外壁塗装にも「遮熱」あります!!

先ほど述べたように、遮熱は熱をさえぎってくれるので、お家の中が涼しく感じますよ♪

気になる方は是非一度ご相談ください(*^_^*)